業績

わたしたち加州建設は将来に向け、今まで培ってきた技術やノウハウを活かし、景気や政策に左右されない「可能性と将来性を感じられる企業」に、そして「持続可能な発展」の実現のため、収益力と競争力を高め、より強い経営基盤・収益基盤づくりをこれからも進めていきます。

業績の推移と計画

表は横にスクロールできます 単位:千円
年度 売上高 経常利益 経常利益率 利益剰余金 自己資本比率
2016 3,257,985 151,234 4.64% 1,346,334 55.82%
2017 3,298,319 213,373 6.47% 1,444,315 54.12%
2018 3,483,514 201,696 5.79% 1,564,443 57.45%
2019 3,558,529 305,132 8.57% 1,699,279 63.60%
2020
3,537,778 391,615 11.07% 1,912,797 63.80%
2021
(計画)
3,600,000 322,000 8.94% 2,050,000

売上高の推移

可能性と将来性を感じられる企業に。 お客様のニーズにあったサービスを提供することで、信頼に応え続けます。

経常利益の推移

景気や政策に左右されない、安定した収益基盤作りを。

利益剰余金の推移

人材の確保や育成、設備投資のために。 持続的な発展の実現に向けて、より強く安定した経営基盤づくりのために。