2019年6月

2019年度安全大会

加州建設と安全衛生協力会は、2019年度の安全大会を開催しました。
加州建設と安全衛生協力会は、全国安全週間を控えた6月26日、金沢市ものつくり会館に於いて、2019年度の安全大会を開催し、安全意識の高揚を図り労働災害防止に向け決意を新たにしました。
また、安全大会に先立ち加州建設安全衛生協力会の通常総会が行われ、今年度の行事予定などが報告されました。


安全衛生協力会通常総会 (光道路 木村会長 挨拶)
積極的にPDCAを活用するようにと訴える、木村会長
積極的にPDCAを活用するようにと訴える、木村会長

安全大会 (加州建設 島田社長 挨拶)
前年度より事故が減少していることに、感謝を述べた島田社長
前年度より事故が減少していることに、感謝を述べた島田社長

安全講和 (朝日技術コンサルタント 高嶋様)
建設業の働き方改革について
建設業の働き方改革について

安全大会の様子
安全大会の様子

安全大会の様子

2018年7月

国土交通省金沢河川国道事務所より優良工事の表彰を受けました

H28・29つばた地区除雪作業が、国土交通省北陸地方整備局 金沢河川国道事務所より、優良工事として事務所長表彰を受けました。



表彰状
総会で挨拶をする木村新会長

表彰式
総会で挨拶をする木村新会長

2018年7月

インターンシップ情報

リクナビ インターンシップにサイトを開設しました。
加州建設では、学生のみなさんに、ものづくりの集団としていままで培ってきた「技術」「ノウハウ」を身近に感じてもらい、学校での勉強が社会でどのように活かされているのかを知っていただく機会として、1dayインターンシップを開催します!
詳細は、リクナビ インターンシップのサイトで確認してください。


リクナビ インターンシップサイトへ

2018年6月

2018年度安全大会

2018年度の安全大会を開催しました。
加州建設と加州建設安全衛生協力会は、全国安全週間を控えた6月28日に安全大会を開催し、更なる安全意識の高揚を図り労働災害を撲滅することを誓いました。
また、安全大会に先立ち安全衛生協力会の通常総会が行われました。


  通常総会 (光道路 木村協力会会長 挨拶)  
  総会で挨拶をする木村新会長  
     
  安全大会 (加州建設 島田社長 挨拶)  
  総会で挨拶をする木村新会長  

2017年6月

2017年度安全大会

2017年度 安全大会を開催しました。

加州建設と加州建設安全衛生協力会は、2017年度の安全大会を6月19日に開催し、更なる安全意識の高揚を図り労働災害を撲滅することを誓いました。
また、安全大会に先立ち安全衛生協力会の通常総会が行われました。


安全大会・安全衛生協力会総会の様子
総会で挨拶をする木村新会長
総会で挨拶をする木村新会長
総会で挨拶をする木村新会長
安全大会での小堀社長挨拶
安全講和 総会での木村新会長の挨拶
安全宣言 山下工業 山下 典祐氏 安全大会での島田新社長の挨拶
安全講和 安全講和
安全講和 安全宣言

2016年11月

平成28年度 石川県優良建設工事 知事表彰受賞

平成28年11月15日、平成28年度国土と交通等に関する知事表彰式に於いて、優良建設工事として知事より表彰を受けました。


今回の受賞は、平成27年度に施工した一般国道249号国道改築工事(舗装5工区)に於ける施工管理と技術力が評価され、優良建設工事に選ばれたことによるものです。


現場代理人:笹原 雅裕  担当部署:輪島営業所
一般国道249号国道改築工事(舗装5工区)
一般国道249号国道改築工事(舗装5工区)

「石川県優良建設工事 知事表彰」

工事終点より 靄がかかった七尾湾と七尾市街を臨む 平成27年1月5日撮影

2016年11月

品質方針・労働安全衛生方針を設定

ISOの再取得について


ISOの再取得にあたり、ISO9001:2015(品質)と共にOHSAS18001(安全・衛生)の取得も目指すことになりました。
「優れた品質の建設物・サービス」を提供すると共に、「企業活動の全てに於いて働く人の生命と健康を守る」ことを最優先とし、下記の方針に基づいて取組んでまいります。


品質方針 PDF

労働安全衛生方針 PDF

2016年6月

平成28年度安全大会開催

平成28年度 安全大会を開催しました。

加州建設と加州建設安全衛生協力会は、平成28年度の安全大会を6月22日に開催し、安全意識の高揚を図り労働災害を撲滅することを誓いました。
また、安全大会に先立ち安全衛生協力会の通常総会が行われました。


安全衛生協力会総会・安全大会

総会で挨拶をする木村新会長
総会で挨拶をする木村新会長
総会で挨拶をする木村新会長 総会で挨拶をする木村新会長

「昨今、企業によるデータ改ざん等で企業のイメージ・業績の悪化に繋がっている。我々建設業は、良い品質のものを安全に提供し、信頼を得られるよう努めなければならない。」と呼びかけた。

総会で挨拶をする木村新会長 安全大会での小堀社長挨拶

挨拶では、「安全・品質・利益どれか一つでも欠ければ、企業は成り立たない。安全・品質を確保し、利益に繋げ、その利益が安全・品質を担保する。」と安全・品質・利益のバランスが重要であると訴えた。

総会で挨拶をする木村新会長 安全講和

小林労働安全コンサルタント事務所 小林 隆夫氏が「なぜ人はルールを守れないのか」をテーマに講和。

総会で挨拶をする木村新会長 安全宣言 アートロード 中村 文雄氏

安全意識の向上と労働災害の撲滅を宣言。

2016年4月

2016年4月20日 創業60年を迎える

 おかげさまで、加州建設は創業60年を迎えることができました。
 わたしたち加州建設はものづくりの集団として、今まで培ってきた技術とノウハウを活かし、未来を見据えた成長に向け、新たな一歩を踏み出します。
 未来に於いても、すべての関係者のみなさまとわたしたちが共存共栄している姿を思い描き、みなさまの期待に応えられる企業であり続けるため、変化を恐れることなく、より一層の努力を続けてまいりますので、これからも宜しくお願い致します。

2016年4月20日 加州建設 社員一同

会社案内2016

2015年6月

平成27年度安全大会開催

6月23日 平成27年度 安全大会を開催しました。

加州建設と加州建設安全衛生協力会は、平成27年度の安全大会を6月23日に開催し、社員と協力会社が団結し安全意識の高揚を図り労働災害を撲滅することを誓いました。
また、安全大会に先立ち安全衛生協力会の通常総会が行われ、新会長に光道路の木村氏が就任されました。


安全衛生協力会総会・安全大会

安全衛生協力会総会・安全大会
総会で挨拶をする木村新会長 総会で挨拶をする木村新会長

新会長は就任の挨拶で、「知識の有る無し以上に、知識があるのにそれを使わないことのほうが問題。今後の安全活動に於いて、知識や経験を活かすこと、更にそれを伝え広めることで事故を未然に防ぐようお願いしたい。」と訴えた。

安全大会での小堀社長挨拶 安全大会での小堀社長挨拶

挨拶では、「作業も安全もチームで取組むもの。チーム力を高め、チーム全体でお互いを支え合い、無事故無災害を目指そう。」と呼びかけた。

安全講和 安全講和

小林労働安全コンサルタント事務所 小林 隆夫氏が「無意識の行動が危険行動をうむ」をテーマに講和。

安全宣言 山下工業 山下 典祐氏 安全宣言 山下工業 山下 典祐氏

安全意識の向上と労働災害の撲滅を宣言。

2015年3月

能越道 矢田舗装工事 現況報告-5

2月28日 能越道(七尾氷見道路)開通

多くの方の協力を得て無事完成することができました。
この現況報告も今回で終わりだと思うと少し寂しい気がします。
あとは、完成検査までもう少し・・・・
もう少しでカキのシーズンも終わってしまいます。
おいしいカキが食べれますように。

みなさん本当にありがとうございました。

 

工事終点より 靄がかかった七尾湾と七尾市街を臨む 平成27年1月5日撮影


 

工事概要
 工事名  H26能越道 矢田舗装工事
 工事場所  七尾市矢田地先
 工期  平成 26年 6月 17日~平成 27年 3月 20日
 請負金額  160,920千円 → ?????円
 現場代理人  小谷 直人
 監理技術者  森 大介

工事終点の七尾城山IC 工事起点から終点を望む
工事終点の七尾城山IC 工事終点の七尾城山IC

2015年1月

能越道 矢田舗装工事 現況報告-4

新年明けましておめでとうございます。

昨年は、多くの方々にご心配・ご迷惑をお掛けしました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。
今年もどうぞ宜しくお願いします。

写真は、前回・前々回と同様、七尾湾を撮影したものです。
七尾湾は靄「大気中に無数の微小な水滴が浮遊し、遠方がかすんで見える現象。気象観測では
視程1キロ以上の場合をいい、1キロ未満の霧と区別する。」に覆われ、残念ながらよく見えません。
前回・前々回は能登島があんなにくっきり見えていたのに、残念です。
今回、現場の進捗写真はありません。霧ではないので起点側まではっきり見えますが、現場は靄に
包まれているようなので。

北陸新幹線開業まで残り2ヶ月余りとなりました。確かな技術と真面目な仕事、そして豊かな感性、
熱い想い、強い使命感で、わたしたちの思いを確かな形にしてみせます。
是非、期待してください。

 

森・小谷・東より

不安は北陸新幹線開業に向いていたベクトルの行き先です。
靄の中なのか霧の中なのか?それを求めて眠れぬ日々が続きそうです。

進捗状況が気になる方はこちらで確認を  www.hrr.mlit.go.jp/kanazawa/road/nanaohimi/

 

工事概要
 工事名  H26能越道 矢田舗装工事
 工事場所  七尾市矢田地先
 工期  平成 26年 6月 17日~平成 27年 3月 20日
 請負金額  160,920千円
 現場代理人  小谷 直人
 監理技術者  森 大介

工事終点より 靄がかかった七尾湾と七尾市街を臨む 平成27年1月5日撮影

2014年12月

除雪ステーションに『8ッピーLive いしかわキッズ!』の子どもたちが取材に来ました!

 12月13日(土)、国土交通省金沢河川国道事務所発注の除雪作業の内、加州建設が前線基地として使用している津幡除雪ステーションで、石川テレビの『8ッピーLive いしかわキッズ!』という番組の収録が行われました。

 まず、写真①の除雪ステーション内の情報管理室へ
 そこでは、金沢国道維持出張所の所長から子どもたちに、モニターに映し出される路面状況・交通状況や気象情報、そして巡回者からの情報を総合的に判断し、適切な体制と作業内容が決定されることが説明されました。
 その後、写真②の様々な除雪機械の説明や、写真③では子どもたちに除雪グレーダの助手席に実際に乗ってもらい機械から見える景色を体験してもらいました。
 最後に、写真④のロータリ除雪車での実演を見て、子供たちは大きな機械に興奮し目を輝かせていました。
 この放送で、みなさんにわたしたちの仕事を少しでも理解してもらえればと思います。

【放送日12月20日(土)10:30~】
工事終点の七尾城山IC

 今年は石川県でも12月初旬から積雪があり、収録当日も寒波到来の予報がでていました。
 12月に入り、四国では雪の影響で車両120台が立ち往生したり、孤立する集落があったり、連日雪害の映像が報道されています。
 わたしたちは、引き続き速やかな行動と機動力を発揮し安全で確実な除雪作業を実行し、みなさんの生活基盤を確保するために日夜頑張ってまいります。
 どうぞ、ご理解・ご協力、そして応援をお願いします。

加州建設 柳澤 勝利

石川の積雪情報・交通状況の確認は

工事終点の七尾城山IC http://douro-k.pref.ishikawa.jp/navi/index.html どうぞ安全運転で

2014.12.06 今シーズン初出動の様子

工事終点の七尾城山IC 工事起点から終点を望む
工事終点の七尾城山IC 工事終点の七尾城山IC

2014年12月

大同開発 アスファルトプラント施設の紹介

大同開発株式会社 アスファルトプラント施設の概要についてご案内します。

 大同開発は、全国的には大手ゼネコン資本と地場資本との共同出資によるプラントが数多く見られるなか、地場資本のみによる全国的にも類を見ないユニ-クなプラントです。
 加州建設は、この高いプラント能力を活かし、お客様からの様々なニーズや大規模工事にお応えしてまいります。

アスファルプラント施設紹介 PDF 大同開発 会社案内 PDF

2014年11月

のと里山海道 4車線化 11月23日開通

のと里山海道の河北郡内灘町千鳥台からかほく市白尾までの約11kmが4車線化されました。
開通式は平成26年11月23日に行なわれ、わたしたち加州建設もこの工事に携わりました。

写真は、4車線化の最終段階で加州建設が施工した4車線化7工区(かほく市大崎~白尾間の約1.1km 山側の走行車線)の施工状況です。
この工事に使用した白いアスファルトフィニッシャーは、ダイナパック社製で日本に数台しかない機械です。
みなさんも、この白い機械を見かけたら、「加州建設がんばってるな」と思ってください。
わたしたちも、熱い想いと強い使命感でがんばっていきます。

 


工事終点の七尾城山IC

2014年11月

能越道 矢田舗装工事 現況報告-3

写真は、前回と同じ七尾湾を撮影したものです。
工事の進捗とは裏腹に、周辺の木々は紅葉し時間だけが経過していきます。
ようやくこの工事の起点である橋梁が見えるようになりました。
現在、森・小谷・東の3名が測量から盛土まで全てをこなしています。

橋梁に到達するまであと少し、みなさんのご理解とご協力を・・・・

 

森・小谷・東より
進捗状況はこちらで確認を  www.hrr.mlit.go.jp/kanazawa/road/nanaohimi/

 

工事概要
 工事名  H26能越道 矢田舗装工事
 工事場所  七尾市矢田地先
 工期  平成 26年 6月 17日~平成 27年 3月 20日
 請負金額  160,920千円
 現場代理人  小谷 直人
 監理技術者  森 大介

紅葉が綺麗な七尾湾 「パノラマ撮影」

紅葉が綺麗な七尾湾 「パノラマ撮影」


やっと起点の橋梁が見えるように・・・・

やっと起点の橋梁が見えるように・・・・

2014年9月

能越道 矢田舗装工事 現況報告-2

来年3月14日に北陸新幹線の金沢開業が決まり、2月末に開通式が行われる予定です。
ってことは、2月中旬には検査?
能越道・七尾バイパスに関連する30社で毎週工程会議をしていますが、まだまだ問題は山積です。
写真は、工事終点の七尾城山ICから七尾湾を撮影したものです。
工事の進捗とは裏腹に、七尾湾・七尾市街を眺める景色は最高です。
現在、工事区間の約1/3の路床盛土が終わり下層路盤・情報ボックス・築堤盛土の施工をしています。
写真には写っていませんが、起点側はいまだに谷です。
眠れぬ日々が続きそうです・・・・・・
七尾湾を見に来ませんか? 

森 大介・小谷 直人
詳しい進捗状況はこちらで  http://www.hrr.mlit.go.jp/kanazawa/road/nanaohimi/

 

工事概要
 工事名  H26能越道 矢田舗装工事
 工事場所  七尾市矢田地先
 工期  平成 26年 6月 17日~平成 27年 3月 20日
 請負金額  160,920千円
 現場代理人  小谷 直人
 監理技術者  森 大介

工事終点の七尾城山IC 工事終点の七尾城山IC
工事終点から起点側を撮影 工事終点から起点側を撮影
工事終点より七尾湾と七尾市街を臨む 9月12日撮影 工事終点より七尾湾と七尾市街を臨む 9月12日撮影

継ぎはぎ写真の提供はパノラマ機能を知らないカメラマン塩谷です。

2014年9月

レクトピアパーク改修工事で加州建設の薄層カラー舗装が採用されました。

 7月末に完成した鹿島郡中能登町井田地内のレクトピアパークの改修工事で、透水性コンクリートに変わり透水性アスファルト舗装に加州建設の薄層カラー舗装 EGコート(樹脂を吹付ける工法)が採用されました。
 これにより、工期短縮とコスト削減が図られ公園の景観も保つことができました。

 景観舗装に関する詳しい資料は、「加州建設の景観舗装カダログ(PDF)」をご覧ください。


塗装平面図


2014年8月

小学生の現場体験学習が行われました

 石川県中能登土木総合事務所の主催で、地元の小学生を対象とした、参加型現場見学会が実施されました。子供達の仕事への興味や将来の目標になればと、県の方々と一緒に工事を担当するわたしたち加州建設もお手伝いをさせて頂きました。

 当日、東湊小学校の生徒のみんなには橋守り隊(橋を守るための調査員)として、舗装のひび割れを調査してもらいました。工事現場ではどのような作業が行われているか実際に体験することで、子供達にとって貴重な夏休みの1日になったと思います。

 


2014年8月

本社ビル 2Fオフィス(営業部・工事部・役員室)をリニューアル

 このほど、本社ビル2Fのオフィスを全面的にリニューアルしました。

 全ての窓をオープンにし開放感溢れる空間を創り出すことをコンセプトとし、フロアー全体が明るく清潔感ある自由な雰囲気のオフィスに生まれ変わりました。
 仕切りを無くしたデスクや高さを抑えた書庫、ミーティングテーブルをゆとりを持って配置することで、自由にディスカッションができるオフィス空間になりました。

 是非、お立ち寄りください。お待ちしております。

 

ミーティングスペース ミーティングスペース
ミーティングスペース ミーティングスペース
工事部 工事部
工事部 工事部
営業部 営業部
休憩スペース 休憩スペース
来客用ミーティングスペース 来客用ミーティングスペース
役員室(会議スペース) 役員室(会議スペース)

2014年7月18日

国土交通省 北陸地方整備局
優良工事並びに優良建設技術者 局長表彰受賞

 優良工事等の選定基準は、安全管理・工程管理並びに、出来形及び品質・出来ばえ等の施工管理が優秀であり、さらに創意工夫・コスト縮減・リサイクル等に積極的に取り組むなど他の模範となる工事で、その中でも特に優秀な工事を局長表彰・優秀な工事を事務所長表彰と定めています。
 平成26年度の優良工事等の表彰は、平成25年度完成工事1,119件の中から、「優良工事:局長表彰30件・事務所長表彰54件」、「優良建設技術者(工事):局長表彰20名・事務所長表彰32名」が選出され、当社が施工した野々市(横宮)電線共同溝設置工事が、優良工事並びに優良建設技術者の局長表彰を受賞しました。


表彰工事の概要
発注事務所  国土交通省 北陸地方整備局 金沢河川国道工事事務所
工事名  野々市(横宮)電線共同溝設置工事
工事場所  石川県野々市市横宮町から若松町地先
工期  平成25年1月30日~平成26年3月28日
請負金額  173,985千円
受注者  加州建設株式会社 代表取締役 小堀 憲昭
優良建設技術者  加納 奨(監理技術者)


選定理由

 本工事は国道157号の野々市市街地における、車道・歩道拡幅を伴う電線共同溝の設置工事である。
 工事区間は沿道に商業施設や住居が隣接するDID地区であり、歩行者・自転車や自動車交通量(45,000台/日)が多い中、夜間交通規制を行いながらも安全管理を徹底し、無事故で工事を完成させた。
 また、下水道など占用者との工程調整、沿道商業施設との個別調整や関係機関との協議事項も多い中、積極的に工程・作業調整を図り、さらには施工管理や安全対策を考慮した新技術や工夫を積極的に提案し工期内に出来映え良く完成させた。

優良工事 表彰状

表彰状
受賞者記念撮影 受賞者 記念撮影
優良建設技術者 優良建設技術者 加納 奨

2014年7月

能越自動車道 矢田舗装工事 現況報告

 来年3月中旬の新幹線金沢開業にあわせ能越道の全線開通と七尾バイパスの一部開通が予定されており、発注者を始め多くの関連工事の皆さんと調整・協力をしながら、来年2月末迄の工事完成を目標に取組んでいます。
 工事概要と現場の現況写真を紹介します。 森 大介


工事概要
工事名  H26能越道 矢田舗装工事
工事場所  七尾市矢田地先
工期  平成26年6月17日~平成27年3月20日
請負金額  160,920千円
現場代理人  小谷 直人
監理技術者  森 大介
工事内容  ■路床盛土工 10,200㎥
 ■舗装工 9,080㎡
 ■排水構造物工・踏掛版工 1式
 ■防護柵工・道路付属施設工・区画線工 1式
 ■情報ボックス工 1式


感謝状

2014年5月

小堀社長 石川県舗装業協会会長に就任

 当社社長 小堀 憲昭(石川県アスファルト合材協会会長)は、5月に開催された石川県舗装業協会の定時総会において、新会長に選任されました。  
 「協会会員のメリットを追求すること。」また、「若い世代へのアピールを強化し、建設業の人材確保を図ること。」を抱負として挙げ、合材協会と共に舗装業協会の存在価値を高めていくことを方針として掲げる。  厳しい環境が長く続いた建設業にようやく明るさが見えてきた。今こそ、景気や政策に左右されない強い建設業を取り戻し、若い人材の確保と新たな成長への転機であると新会長として多くの課題に取組む。

表彰状
建設工業新聞 潮流

2014年4月8日

国土交通省 北陸地方整備局より感謝状授与
 平成26年2月の関東甲信越地域に大きな被害をもたらした大雪において、山梨県内の除雪作業に協力し地域住民の生活と社会基盤の安定等に貢献したことに対して、感謝状を授与されました。  
  大雪の被害により「陸の孤島」と化した山梨県内の集落の映像が連日報道されていましたが、当社はその除雪作業に当たり、地域のみなさまから多くの感謝の言葉を頂きました。
除雪作業状況
TEC-FRCE
TEC-FRCE
感謝状

感謝状

授与式 感謝状 授与式
授与式

PAGE TOP

加州建設株式会社
<本社>石川県金沢市小金町3番31号
TEL.076-252-2241 FAX.076-252-4521
資料請求
Copyright © KASHUKENSETSU All Rights Reserved.