募集要項

2020年度新卒採用
応募資格 高校・高等専門学校・大学を2019年4月〜2020年3月に卒業・修了見込みの方、または2017年4月〜2019年3月に卒業・修了された方のうち就業経験のない方
募集人数 若干名
職 種 事務系:総務、営業、工事の事務
工事系:土木・舗装工事の施工管理、建設機械のオペレーター
給 与 2019年4月初任給 総合職
高校卒     185,000円   諸手当含む
高等専門学校卒 203,500円   諸手当含む
大学卒     222,000円   諸手当含む
昇 給 年1回(4月)
賞 与 定期賞与 7月・12月(2018年度 2.5ヶ月)
決算賞与 3月(2018年度実績 3.5ヶ月) 計 6.0ヶ月
諸手当 住宅手当・技能手当・勤務手当・職務手当(副主任以上)・役職手当(係長以上)
社会保険 健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険
勤務地 本社・富山支店・営業所(輪島・羽咋・加賀・富山)
勤務時間 8:00~17:00
休日休暇 休日:2019年度 当社就業カレンダーによる
年間休日日数:106日、
有給休暇取得奨励日:20日、
ノー残業デー:24日(毎月第2・4金曜日)
リフレッシュ休暇(勤続10年:3日、20年:5日、30年:10日)
年次有給休暇、特別有給休暇(結婚休暇:6日、弔慰休暇:1~5日、配偶者出産休暇:1日)

2019年度 就業カレンダー(PDF)

福利厚生 単身者アパート補助制度、免許・資格取得補助制度、財形貯蓄制度
勤続表彰制度(勤続10年:表彰額10万、20年:表彰額15万、30年:表彰額20万)
その他 産前・産後休業、育児休業、介護休業等の休業制度あり
募集学科 文系全般、理工系全般
問い合わせ先 〒920-0805 金沢市小金町 3-31 本社ビル5F
TEL:076-252-2241 FAX:076-252-4521
総務部 採用担当
e-mail:soumubu@kashu.co.jp
先輩の出身校
(卒業時の名称)
茨城大学/関西外国語大学/金沢科学技術専門学校/金沢経済大学/金沢工業大学/金沢市立工業高校/金沢女子大学付属高校/金沢大学/県立羽咋工業高校/県立河北台商業高校/県立錦丘高校/県立金沢商業高校/県立北陵高校/県立向陽高校/県立松任農業高校/県立小松工業高校/県立農業短期大学/県立門前高校/県立輪島実業高校/芝浦工業大学/修成建設専門学校/常盤大学/石川工業高等専門学校/千葉工業大学/大同工業大学/東海大学/福井工業大学/北陸学院短期大学/立命館大学




中途採用
職 種 土木技術者・機械オペレーター
募集人数 若干名
経験等 経験:舗装工事経験者優遇
資格:1級又は2級土木施工管理技士・建設機械施工技士取得者優遇
給 与 総合職
25万~40万 (経験者 前職歴加算)
昇 給 年1回(4月)
賞 与 定期賞与 7月・12月(2018年度 2.5ヶ月)
決算賞与 3月(2018年度実績 3.5ヶ月) 計 6.0ヶ月
諸手当 住宅手当・技能手当・勤務手当・職務手当(副主任以上)・役職手当(係長以上)
社会保険 健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険
勤務地 本社・富山支店・営業所(輪島・羽咋・加賀・富山)
勤務時間 8:00~17:00
休日休暇 休日:2019年度 当社就業カレンダーによる
年間休日日数:106日、
有給休暇取得奨励日:20日、
ノー残業デー:24日(毎月第2・4金曜日)
リフレッシュ休暇(勤続10年:3日、20年:5日、30年:10日)
年次有給休暇、特別有給休暇(結婚休暇:6日、弔慰休暇:1~5日、配偶者出産休暇:1日) 2019年度 就業カレンダー(PDF)
福利厚生 単身者アパート補助制度、免許・資格取得補助制度、財形貯蓄制度
勤続表彰制度(勤続10年:表彰額10万、20年:表彰額15万、30年:表彰額20万)
その他 産前・産後休業、育児休業、介護休業等の休業制度あり
お問い合わせ先 〒920-0805 金沢市小金町 3-31 本社ビル 5F
TEL:076-252-2241 FAX:076-252-4521
総務部 採用担当
e-mail:soumubu@kashu.co.jp


社員の声


富山営業所 工事部工事課 加納 奨
入社の動機
私が高校1年(16歳)の頃、自分の将来の進路について迷っていた時、建設業界(橋梁会社)で働いていた叔父が、本州と四国を結ぶ本州四国連絡橋の一つである瀬戸大橋の架橋工事での苦労話や自慢話を、目を輝かせて話してくれました。その時から将来自分も叔父のように建設業界で大きな仕事に携わり、生まれ育った地元石川県の未来に残る物を作ってみたいと思うようになりました。
その後、大学の専攻で土木工学に進んでからは、交通工学に興味を持つようになり、具体的に作ってみたい物が「道路」となりました。そして、就職活動では道路会社のなかでも地元にこだわり当社に入社しました。

現場への思い
当社に入社して18年の年月が経ちました。今では、請負金額が1億円を超える大きな工事の現場の責任者を任されるようになりました。大きなプレッシャーのなか、苦労した現場ほど工事を無事終えたとき、言葉では言い表せないほどの達成感・満足感があります。
今まで経験してきたどの工事を振り返ってみても、苦しくて辛い思いをしながらも、仕事に携わっている喜びを感じながら、毎日楽しんでいたのではないかとさえ思えて不思議でなりません。
 
私達と一緒に未来に残る 「 道 」を作りましょう!!




羽咋営業所 営業部営業課 村瀬 貴裕
将来の自分について

今、お客様と接して感じるのは、求められるニーズの多様化と速い変化です。
企業の一員として求められるのは、コスト意識を持ち責任を果たすことですが、私は持つべき具体的な能力は次の2点だと考えています。
 第一に、効果的な利益を生み出す想像力。
(多様なお客様のニーズに応え、他同業者との差別化を図るため。)
 第二に、お客様の立場で物事を考える視点。
(お客様との意見交換の場に進んで溶け込んでいき、ニーズを引き出す努力。)


「何故その仕事をする必要があるのか」ということを常に考え、組織への責任を果たしていくことだと思っています。慣れた業務であっても漫然とこなすのではな
く、その業務の必要性やどうすればお客様の満足に繋がるかを常に念頭に置き取組
んでいます。
お客様から仕事を頂き「頼んだぞ」と言われたとき
仕事が終わって「ありがとう」と言われたときの喜びを一緒に感じてみませんか。



本社 工事部工事課 森 大介
加州建設と共に

私が会社に入社してから20年が過ぎようとしています。
改めて振り返ってみると、県外の現場への赴任や国土交通省、ネクスコ等の大型工事に数多く関わってきました。当社においてもこれだけ多くの官庁・大型物件に関わっている社員は少ないと思います。
そしてそれらの工事全てが今の自分の礎となっており、大切な経験として今の仕事に活かされています。
これだけの経験をさせていただいた会社に感謝するとともに、この経験・知識をいかんなく発揮することで会社に貢献し、また、次の世代へ繋げていきたいと思います。



輪島営業所 工事部工事課 笹原 雅裕
この仕事の魅力
私たちの仕事は、工事の大小や金額に係わらず様々な条件の基、如何に効率よく作業を進め納期内に完成させるかに懸かっています。
お客様の要望や施工条件、そして時間・天候・気温・人員など多くの制約がある中、調整しながら舗装工事に携わっています。同じ現場は一つとしてありません。だからこそ、多くの現場を経験してきたノウハウや技術が活き、様々な現場に対応できていると感じています。
仲間一人一人のスタイル・考えを生かしながらチームワ-クを第一に考え、いろんな場所・状況変化などに対応し、みんなで力を合わせ工事が無事完成した時は、大きな達成感や感動があり、本当にこの仕事に携わっていて良かったと感じます。
そして、お客様からの感謝の言葉も次への意欲に繋がります。
将来に向けて
自分には「何ができる?」「何がしたいか?」と日々考え思い悩む事があると思いますが、意外に単純かもしれません。
「重機が好き」「人と話すことが好き」「PCが好き」など必ず得意・興味のある事はあるはずです。
どれも必ず仕事へ活かすことができると思います。又、その考えが仕事への情熱に繋がると思います。
建設業は確かに大変な事は多い。「つらい・きつい・大変」というイメ-ジもありますが、工事完成後の達成感!は大変だった現場ほど大きなものになります。
自分が担当した現場が数年・数十年と残っていて、見るたびに当時の苦労や喜びを思い出します。
やりがいを感じたいと考えているのであれば、一緒に建設業を盛り上げていきましょう。



本社 工事部工事課 番匠 哲也
入社の動機
私たちが携わる「現場」、即ち道路などの建設物をつくる工事現場は、その場所や季節、規模やそこで働く人達によりそれぞれが異なる「唯一無二」なものです。その世界で一つしかない「現場」の指揮をとるのが私の仕事である現場監督です。現場監督は工事現場の状況や 変化を的確に把握し、それらを踏まえて効果的な対策を考え指示するという非常に重大で責任のある判断を迫られますが、「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ」という、あのテレビドラマの名台詞にあるように現場で起きていることに対して自分が最終判断をし、建設物が出来上がって行くことにやりがいと醍醐味を感じています。
自己満足(笑)




富山営業所 工事部工事課 北川 有生
入社動機
高校三年生の時の強い衝撃で決めました。
自宅前の県道において夜間工事があり見た事も無い大きな重機や大型ダンプの数々・・・。朝起きると際立って真っ黒な。新しい道路が完成していました。
その夜にも夜間工事があり今度は興味津々で見ていました。監督と思われる方が「あぶないから近寄らないで!」と言いながら「興味があるのか」と声をかけてくれました。最後まで見ていました。
あの流れる様な一連の作業を。作業従事者全員の一生懸命に「働く姿」を!工事看板・・・。「加州建設 株式会社」これだ!!!
現場への思い
私が所属する富山(営)は民間工事が主流です。1㎡~30,000㎡の舗装や特殊舗装そして土木工事まで多種多様ですが工事の規模に関わらずお客様の「心」を大切にしています。
商品の出来栄えが「心」を左右します。
お客様の「心」を掴むため営業所みんなで知恵を出し合いみんなでよい商品を納めようとチーム一丸となって頑張っています。
そして新しい出会いや現場で繰り広げられる数々のドラマを通して人として成長できる環境にいられることに感謝している毎日です。




本社 営業部 前田 和之
入社の動機
大学受験を目の前にしてまだ進路が決まっていない時、たまたま実家の目の前で行われている下水道工事を何気なく見ていました。親から工事の内容を教えてもらい、この古い家のトイレや水廻りが使いやすくなると聞きうれしくなったのを覚えています。それからインフラ整備に興味を持ち、大学で土木工学を専攻しました。その後、縁があり加州建設に就職しました。現場監督を15年経験し、現在は営業職に就いています。
営業はお客様との信頼関係を築くことが重要です。お客様の要求に応え、こちらからもさらに良くなる提案をします。また突発的な要求に柔軟に対応することでお客様の信頼を得られます。大変やりがいのある仕事です。
建設業は現在も厳しい状況ですが、昔から存在し今後もなくならない重要な産業
です。
その産業に従事していることに誇りを持ち、これからもお客様の目線で考えた提
案をし、品質の優れた舗装を中心とした建設物を提供していきたいと思います。




加賀営業所 営業部営業課 中島 浩一
入社の動機
私は現在、小松加賀営業所営業課に所属し、勤務しています。
当社は舗装工事を中心に、土木工事、テニスコート・グラウンド工事、各種特殊舗装工事といった種目で営業活動をしています。その中でも特殊舗装工事(景観舗装)は、当社独自の工種・工法で、自然環境や景観保全にも取り組んでいる商品があり他社には無い強みや魅力を感じています。これは先輩方の長年の経験と努力、そして当社の技術力があったからこそだと思います。
普段みなさんが物を買うときは、商品を手に取って確認してから購入されるかと思いますが、この建設業という業種は受注(契約)してから完成した建設物をお客様に引き渡しているという流れになります。それはお客様との信頼関係がなくては成り立たない事だと私は思っています。いいモノを提供できるのにその前の
プロセスが乱雑では受注(契約)というステップには結びつきません、もちろん
いいモノも造れません。いかにお客様との信頼関係が築けるか、またこの仕事を
通じて人としての人間性を少しでも高めて今後の道となるよう努めていきたいと
思っています。




本社 工事部機械課 柳澤 勝利
石川テレビ「リフレッシュ」で放映

加州建設に入社して今年で28年目になります。
所属は機械課で主に社内機械の管理等を担当しています。数年前まではオペレーターとして様々な機械の運転をしていました。
舗装工事では現場の規模に応じ様々な大型機械からコンパクトな機械があり、それぞれを運転・操作するには経験を積まなくてはいけません。
機械の運転、操作をマスターし、数々の現場経験を積んでいくと、自分達がこの道路を作ったんだと実感が湧き、現場が楽しくなってきます。
冬期は国道の除雪を担当しています。これもまた、大型機械の運転、操作が必要です。
昼夜を問わない作業ですが、地域の人が通勤・通学・仕事等に支障及び事故等が無いように、道路の凍結が予想される時は、凍結防止剤の散布作業や積雪があれば機械除雪をし早朝に行います。通勤時間帯に、なんの障害もなく車が走っている様子をみるとやりがいを感じます。
道路を作りまたその道路を快適に利用してもらう為、日々、私達の努力が地域の皆様に貢献できているんだなと思います。
平成26年2月における関東甲信地方の大雪に対する除雪支援(山梨県)
平成26年2月における関東甲信地方の大雪に対する除雪支援(山梨県)

PAGE TOP

加州建設株式会社
<本社>石川県金沢市小金町3番31号
TEL.076-252-2241 FAX.076-252-4521
資料請求
Copyright © KASHUKENSETSU All Rights Reserved.